読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性不妊から自然妊娠、その後。。。 ヘロヘロの記録

男性側が書いた不妊治療の記録。今は、自然妊娠で出産した二人の子どもがいます。一度、ブログを閉鎖したのですが、復活しました。

胚移植後の妻の体調不良(風邪)、発熱。その対応

 体外受精(顕微授精)をするも、ダメで絶望的になっていたそんな時、

一人目を奇跡の自然妊娠で授かった。

 今までのまとめ記事 - 男性不妊から自然妊娠、その後。。。 ヘロヘロの記録

 
これで一安心と思いきや、
その後、妻が二人目欲しいと言いだし、
現在、妊活中。。。

 

 胚移植から1週間程経ってから、

ある日、19時頃、妻が体調が悪いと言い出した。

体の節々が痛いと言うので、発熱しているのでは?と思い、体温を測ってもらうと、
38.5度。

咳もそれほど出ないし、
熱も39度まではいかないから、インフルエンザとかではないだろうし、風邪かな、そう思っていると、
義母(妻の親)が色々言い出した。

義母:「病院には電話したの?」
(ここで言う病院は、現在、不妊治療でお世話になっている総合病院のこと)

ヘロヘロ:「はぁ?」

義母:「大事な体なんだから・・・」

ヘロヘロ:「風邪引いたら電話するんですか?」

義母:「今は大切な時期なんだから!」

ヘロヘロ:「まぁ、それはそうですけれど・・・」

義母:「電話しないと!」

ヘロヘロ:「電話して解決するなら、電話しますが、解決しますかね?」

義母:「もう、いい、私が電話する!!!」

その時の義母の私に対しての目は、
冷たいヤツだな、こいつという目をしていたように思う。


その後、義母は、病院から軽くあしらわれたようで、
ただ、あたふたしていた。


妻には、横になってゆっくり休むように伝え、
氷枕を作って渡した。

その後、義母が半分つきっきりで、妻の看病をしていた。
(こういうとき、義母がいてくれるのはありがたい)

その後、妻から私宛に、LINEで連絡があった。

義母が交換した氷枕が、冷たくないとのこと。

ヘロヘロ:「さっき、お義母さん、枕交換してくれたばかりじゃ無いの?」

妻:「全然、冷たくないの!」

ヘロヘロ:「どれどれ」

 「あ、本当だ、冷たくない」

妻:「ね!」

その後、妻の氷枕を交換しながら、妻と次の日も、もし、具合が悪かったらどうするかについて会話をし、

もし具合が良くならなかったら、
・妻は仕事を休む
・妻がお世話になっている町医者に行って、”妊娠している可能性がある”という事を伝えた上で、診てもらう。
 ということとなった。

その日は、私は、
”ママ、早く具合良くなるといいね”と言って、息子を寝かしつけ、
息子と二人で寝た。

妻には悪いが、もし、この氷枕が冷えないという一件が無ければ、
大変だ大変だと騒ぐ、義母のリズムに乗ってしまい、妻は、気が気では無い状況だったかも知れない。


日が明けて、次の日も妻の熱は下がらず、
妻は、仕事を休んで、町医者で診てもらった。

副作用の少ない漢方を処方してもらい、
その後、妻の体調は良くなり、今は元気です。

 

教訓
胚移植後、風邪の様な症状になったら、普段お世話になっている内科のお医者さんに
 ”妊娠している可能性がある”という事を伝え、診てもらうといい。

 お世話になっている不妊外来に電話しても解決はしない。

・大変だ、大変だと騒いでいても解決はしない。
 どうしたら解決が出来るのか、どうした方がいいのかを、冷静になって、解決策を考える。
 解決策が浮かばなければ、大変だ!と言うのでは無く、
 「大丈夫!」と言った方が、まだ、落ち着ける。

 

 

こんな話がある。
ある学校の部活での山登りの最中に、具合が悪くなった青年がいた。

すると、
「すぐに、病院に行って、診てもらった方がいい」
と言うものがいた。

彼は、ずっと、ソワソワしながら
「急いで病院に行こう」
と言って、聞かない。


顧問の先生が、ソワソワする学生を個別に呼び出し、
「ここから、病院まで、何時間かかる?」
と聞くと、
「7,8時間はかかります」
との答えが返ってきた。

それに対して、先生は目をぎょろっとさせ、
「病院に行くまでの間、君は、そうやって、ずっとあおり続けるのか?」

「本当に、君の行動は親切だと思うか?」

「人を不安にさせる事が親切なのか?」


「具合が悪くなった彼の事を思えば、励ます事の方が親切では?」


「彼に、引き返すと伝えると、彼は申し訳無い気持ちで一杯になる。

 彼には言っていないが、既に、今、最短ルートで病院に向かっている。

 頼むから、君は黙っておいてくれ」


親切の”親”という時は、木の上に立って見ると書く。

 

妻の話は本当ですが、山登りの話と、親の話は、本当かは、分かりません。。。
あくまでも、参考として。。。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ